MENU

院長ブログ

キッチンカー at 医院

⭐︎キッチンカーがやって来た!

米粉100%で作ったオムレットを提供するキッチンカーです。今日は職員のために来てもらいました。

コロナ禍で毎日厳しい仕事を強いられている職員に、お礼の気持ちです。みんな美味しいと言って食べてもらえましたよ。

気温が36度を超える天候の中、かわいいキッチンかーでおもてなしをしていただいた丸山さん、ありがとうございました。職員からは、いつ第2弾があるの?という声がもう出ているとか(笑)。

このキッチンカー、店名は「お米カフェ 結 -musubi-」。市内の丸山優妃さんという方が店主です。昨年までは東京でお仕事をされていたのだとか。

ご実家が農家で、そのお手伝いをする中で、実家で育てたお米を使った起業を思い立ったのだとか。管理栄養士の資格も持たれていて、趣味のお菓子作りから米粉を使ってのオムレットを考案されたのだとか。

私もいただきましたが、美味しかったですし、食べやすかったです。と言っても、辛党の私ですから、甘い物の味がよく分かるわけではないので、食レポはご容赦を。

今回医院に来て、職員に提供していただいたのは、頑張っている彼女を応援したいなという気持ちがあったからです。そして、職員にはコロナ禍で忙しく、大変な苦労をしていただいているので、その労いの意味もありました。

いずれ(コロナが落ち着いたら)医院の駐車場をお貸しして、一般の方へ提供することもあってもいいかもしれません。そんな企画を立てた時にはお知らせしますので、どうぞよろしくお願いします。