MENU

子どもたちの笑顔のために

塚田こども医院は、子どもたちのための医院です。
健診や予防接種にも積極的にとりくんでいます。

子どもたちの笑顔のために

塚田こども医院は、子どもたちのための医院です。
健診や予防接種にも積極的にとりくんでいます。

感染症情報(WEEKLY)

10月15日 更新

 現在、子どもたちの間で感染症の大きな流行はおきていません。季節の変わり目で、肌寒い日が多くなってきたため、感冒のお子さんが増えています。体調に気をつけてお過ごし下さい。

 新型コロナウイルス感染症は当地での発生はないようですが、東京などでは一定数の発生が続いています。ひきつづきマスク着用や手洗いをこまめに行うことなど、注意していてください。

 溶連菌感染症アデノウイルス性咽頭炎が少し発生しています。いずれも熱と喉の痛みが特徴で、いったん登園(登校)停止になります。溶連菌感染症では抗菌薬による治療が必要です。

 また感染性胃腸炎も少数の発生があります。子どもたちは脱水や低血糖になりやすく、ぐったりしている時は急いで受診してください。

 当地でははしか(麻疹)や風疹の発生はありませんでした。

 今月からインフルエンザ予防接種が始まっています。例年より多くの方から接種のご希望をいただいています。接種についてはかかりつけの病医院にお尋ね下さい。

FACEBOOK

診療時間

祝日・年末年始・お盆を除く

一般外来  予防接種外来  乳幼児健診

メールマガジン

毎月はじめに、医院長がまとめたメールマガジンをお届けしています。メールアドレスを入力してボタンをクリックすると、登録・解除ができます。

▼登録フォーム
▼解除フォーム

『まぐまぐ!』から発行しています。