MENU

感染症情報

感染症情報

<最終更新日:2022年07月07日>

 

[WEEKLY] 2022年7月7日

 新型コロナウイルス感染症の患者発生は増加に転じています。それもかなり急激な増加で、第7波の始まりかもしれません。オミクロンの新しい変異株への置き換わりが進み、感染が拡大しているものと思います。この傾向は当地でも同じで、患者数は増加中です。ひきつづき十分に注意していてください。

 感染性胃腸炎の患者数がまだ多めです。急に吐いたり、下痢をしたりする胃腸の感染症で、ぐったりしている場合は脱水や低血糖が心配です。早急に受診してください。

 また、細菌性腸炎の発生しやすい季節になっています。食品の衛生管理にも注意してください。

 溶連菌感染症アデノウイルス性咽頭炎が少しずつ発生しています。いずれも咽頭痛が特徴です。

 手足口病ヘルパンギーナも時々見かけます。夏かぜウイルスによる感染症で、これから増加する可能性もあります。

 感染症ではありませんが、熱中症に注意が必要な季節です。日陰や木陰で過ごす、水分をこまめにとるなどし、熱中症にならないように注意してください。

 

健康に関する情報や感染症情報などをお伝えしています

  1. FM-J(エフ・エム上越、76.1MHz) 毎週木曜PM1:18~
    「Dr.ジローのこども健康相談室」
  2. 上越有線放送 「おはよう上越」毎月第3火曜AM6:00~(再放送「ゆうせんホットスタジオ」毎月第3火曜PM0:15~)
    「健康ライフ~子どもの健康管理」