MENU

院長ブログ

看護大学で講義

☆看護大学にて

学外講師として小児科学の講義。
例年行っているのですが、今年はコロナ禍。
講師席の前にシールドを設置。
講師はそこから動き回らないようにと注意がありました。
マスクをしたままの講義。
もともと滑舌が悪いので、きっと聞き取りにくかったことでしょうね。

1学期はリモートでの授業が続いていました。
若干の制約があっても、こうして対面の授業ができれのは、学生さんたちにとっても良いことですね。
もちろん私たち講師にとっても、学生さんの様子を直接見ながら講義ができるのは、嬉しいです。
反応がリアルタイムで分かります。
眠そうにしている様子も(^^;;

今日は2コマ。
来週は残り2コマです。
看護師の玉子たちのために、また頑張ります!