MENU

院長ブログ

進化したシューズ

⭐︎進化したシューズ
 
ナイキのシューズの進化が止まりません。
厚底シューズでマラソン界を席巻しています。
非力な私も、少しでも恩恵に預かろうと思っています。
(弘法筆を選ぶというじゃないですか??)
 
写真の下は昨年購入したもの。
ナイキの第3世代厚底と言われています。
ソールの部分を厚くし、靴底にブレードを入れています。
大迫選手が2年前、シカゴマラソンで日本新記録を更新した時に履いていたシューズです。
私は今年春の東京マラソンで使用するつもりでしたが、一般参加が中止になり、まだデビューしていません。
 
上の写真は、今年のニューモデル。
厚底、ブレードの他にさらにズームパッドを2個装着しています。
第4世代なのかな。
やはり大迫選手が今年の東京マラソンで、さらに日本新記録を更新した時に履いていました。
 
この新世代のシューズ、実はある方からいただいたものです。
その方は購入したけれどサイズが合わないから、と私に譲ってくださいました。
サイズは私の持っていたものと同じ。
私にはぴったり!
嬉しいですね。
 
今日はさっそく履いて走ってみました。
足が地面から反発して、自然に太腿が持ち上がるような感触があります。
いつもは1キロ6分30秒くらいでしか走れないのですが・・
今日は5分59秒!
6分を切るなんて、久しぶりです。
タイムの上でも、効果を実感です!!
 
でも、今はまだ長く走れません。
走力の低下は著しいですね。
歳だと言い訳せず、練習に勤しみます。
 
東京マラソン2021が10月に決定。
そしてこの新兵器。
モチベーションが上がってきましたよ。
1年間、それ維持して行こうと思っています。
 
いただいたシューズは、練習で履き潰したらもったいないので、しばらくは飾って、眺めておきます。
良いものを頂戴し、本当にありがとうございました。
生きていく望みができましたよ!(笑)