MENU

子どもたちの笑顔のために

塚田こども医院は、子どもたちのための医院です。
検診や予防接種にも積極的にとりくんでいます。

子どもたちの笑顔のために

塚田こども医院は、子どもたちのための医院です。
健診や予防接種にも積極的にとりくんでいます。

感染症情報(WEEKLY)

11月24日 更新

 新型コロナウイルス感染症はすでに第8波に入り、これまで以上の大きな流行になってきたようです。今回も先に子どもたちが感染し、次に家庭内で大人や高齢者に広がっています。新潟県でもしだいに重症者が増え、医療が逼迫してきています。ひきつづき感染予防の対応をお願いします。

 生後6か月から4歳を対象としたコロナワクチンが始まります。3回の接種がセットです。感染の予防効果と、重症化の予防効果もあります。ぜひ受けるようにしてください。

 RSウイルス感染症ヒトメタニューモウイルス感染症の発生はまだ続いています。いずれも強い気管支炎症状になり、咳き込むことが多くなります。感染力が強く、園などで集団発生することがあります。また乳幼児がかかると呼吸困難になり重症化することがあります。注意していてください。

 感染性胃腸炎の発生が増加傾向です。子どもは脱水や低血糖をおこしやすく、ぐったりとしている場合は早めの対処が必要です。

 溶連菌感染症アデノウイルス性咽頭炎も少し発生しています。

FACEBOOK

診療時間

祝日・年末年始・お盆を除く

一般外来  予防接種外来  乳幼児健診

メールマガジン

毎月はじめに、医院長がまとめたメールマガジンをお届けしています。メールアドレスを入力してボタンをクリックすると、登録・解除ができます。

▼登録フォーム
▼解除フォーム

『まぐまぐ!』から発行しています。