« 2018年12月 | メイン

2019年01月15日

強者どもが夢の跡(?)

50466320_2095962103828407_2362578333192945664_n.jpg

 冬まっただ中ですが、今のところは少雪。時々晴れ間もあり、振っても雨のことが多いですね。

 お正月に作った雪だるまも、溶けてこんなに。「アナと雪の女王」に出てくるオラフのようでしたが、その形も分からなくなりました。

 ニンジンはちゃんと回収しましたよ。よくぞ、カラスに食べられずに、無傷でいられました。

 料理に使い、お腹の中へ。うん、なかなかの味!

 自然の雪室になっていたんですね。雪下ニンジンのような甘みがありました。

投稿者 tsukada : 10:07

2019年01月14日

49845052_2093792830712001_5279351118520909824_n.jpg

☆今日もここから
朝飯前に皇居ラン。
2日続けてここを走れるのは、シアワセです。
3月の東京マラソンは、ここを目指してのゴール。
楽しく走りきれるよう、それまで修行しなくちゃ。
そんな決意も新たになれました。
それにしても、毎日こんなにお天気がいいなんて、うらやましいです。
ジムでマシンの上を走るのとは、違います(T . T)

投稿者 tsukada : 10:58

2019年01月13日

49781679_2092718134152804_7859493317900238848_n.jpg

49769551_2092718130819471_6173511924559380480_n.jpg

☆皇居ラン
久しぶりにやってきました。
夕暮れ前に走ってこれました。
皇居周りはちょうど5キロ。
いつもの海岸コースと同じ距離ですが、ずいぶん違います。
モチベーションが上がりっぱなし!
やっぱりランナーの聖地です(^。^)

投稿者 tsukada : 18:56

☆インフルエンザ警報(個人的見解)
昨日の休日診療所は患者さんで溢れかえるような状態でした。
その内の7〜8割がインフルエンザ!
その数、50名ちかく。
この1週間にインフルエンザと確認した患者数は52名。
それに相当するインフルエンザ患者さんを、わずか数時間の休日診療所で診療したのですから、どれくらいの凄さか想像していただけるかと思います。
(そして、どれくらい大変な状況で頑張ったか、も)
今多いのが中学生。
これから地域や家庭を通して、さらに大規模な流行になっていきそうです。
十分に注意していてください。
新潟県全体で、今最も流行しているのは上越地域のようです。
県からは「流行期に入っている」という発表が出されていますが、現場でそんなもんじゃないよ、という状況です。
県は来週半ばに新しい情報を更新しますが、さてどうなるか。
今週の患者数を基に判断しますが、休日診療のデータは反映されません。
それだけでも判断ミスにつながりそうです。
さらに、全県を平均した数字で判断するので、地域の状況とはかならずしもマッチしてきません。
そこで、個人的な見解ですが・・
ここ上越地域に「インフルエンザ警報」を出したいと思います。
すでに流行が拡大しています。
人混みを避け、不要な外出は避けましょう。
手洗いをしっかり。
咳やくしゃみの出る人、熱のある人はマスク着用を。
どうぞ、ご注意下さい。

投稿者 tsukada : 09:53

2019年01月12日

49795507_2091062257651725_6099371773894066176_n.jpg

☆外ラン
外来が終わったあと、外に飛び出しました。
日本海に向かってラン。
体が重いよ〜
東京マラソンまで2ヶ月を切っているのに。
もっと頑張らないと。
走って、気持ちはスッキリ。
この勢いで休日診療所へGO!

投稿者 tsukada : 18:51

50327199_2090927187665232_1879425281538654208_n.jpg

49776306_2090927190998565_4875255590013632512_n.jpg

☆年寄りは早起きだよ(^。^)
もっと早くてもいいからね!
地元の大会の案内状が届きました。
55歳になって、初めてロードを走った大会。
スタート地点に一番近いランナーでもあり、毎年参加しています。
昨年はひどかった・・
6月初めなのに猛暑。
暑さに弱い私はノロノロ走っているうちに途中の関門でアウト。
完走できませんでした。
その時は、もうこの大会は諦めようと思っていました。
でもスタート時間を繰り上げることにしたんですね!
東京オリンピックのマラソン大会みたい。
実行委員会も頑張って工夫されました。
これで考えが変わりました。
私の予想ゴール時間は10時過ぎだから、もう暑くなってきていそうですが、でも何とかなるかな。
さっそく申し込むことにしましょう。

投稿者 tsukada : 18:50

50048226_2090925840998700_5092834020434116608_n.jpg

☆好天
今日は雪国でもこんな良いお天気。
気持ちいいですね!
外を走りたくなりました(^。^)

投稿者 tsukada : 18:48

2019年01月11日

先代の院長は?

49342133_2089713197786631_7697765027289235456_n.jpg

49803075_2089713164453301_5811711125154168832_n.jpg

 第2診察室に院長が移っている写真が飾ってあります。それを見て、ある女の子が一言。

「前の先生だ!」

 おいおい、私はまだ黒枠には入っていないよ。

 でも、いずれ「先代の院長」と呼ばれるんだろうな・・

投稿者 tsukada : 18:45

ジェネレーションギャップ

(1)「官製はがき」って何?と聞いてくる
(2)成人の日は1月15日だったことを知らない

投稿者 tsukada : 18:40

2019年01月04日

年頭挨拶

 本日は仕事始め。2019年の診療と病児保育が始まりました。本年もどうぞ宜しくお願いします。

 職員には恒例の年頭挨拶をさせてもらいました。あまり格式張ったものではなく、簡単に院長の思いを伝えました。以下にその概要を書いておきます。

 ・・・・・・・

 年末年始の長めの休みに、まとまった時間があったので、普段はあまり見ないテレビドラマを見ていました。一つは「陸王」の再放送。もう一つは「下町ロケット」の特別編(?)。

 いずれも中小企業や、そこに働く職員、あるいは技術者の物語。大企業などとの競争の中で、なかなか成果が出ず、苦悩している様子が描かれています。しかし、どちらも最終的には技術革新ができ、多くの困難を少しずつ克服し、それなりに成功していくことができます。

 物語の基調には、技術が誰のために、何のためにあるのかを問い続けています。それは、「陸王」ではランナーであり、「下町ロケット」では農業者です。

 企業活動だから経営はもちろん大切だけど、それだけではない。物作りの目的をしっかり持ち続けることが、最終的には企業としても成長していく。そして、社会のためになるものを作っていく。そんな思いを強く感じました。

 振り返って、今の社会はどうでしょうか? 株価が企業の評価になっているけれど、その企業を応援したいということで株を買っているわけではないようです。持っていれば高くなり、それを売ることで儲かる仕組みになっているからではないのかな。

 日本を初め、先進国は金余り状態。実体経済がしっかりしるからではなく、マネーゲームの中で今の「経済成長」や「繁栄」があるのではないか。

 かつてバブル崩壊を経験してことを、もうみんなすっかり忘れているよう。あの時に、副業でやっていた不動産取引などで「ババ」を引いて大赤字になり、倒産していった企業がたくさんありました、その中には医療機関も少なくありませんでした。

 やっぱり本業をしっかりやり続けることが大切。それが患者さんのためになり、地域のためになること。ひいては、私たち自身も含めて社会全体が豊かになることにつながります。

 今年は政治も経済も、大きな変化が訪れることでしょう。今の政治の問題は大きいです。秋には消費税の引き上げもあります。そんな荒波に飲み込まれないようにしていきたいです。

 小児科診療と病児保育。この2つが私たちの本業。それを今年も、職員の皆さんの協力を得てしっかりやり続けていこうと思います。宜しくお願いします。

投稿者 tsukada : 22:49

2019年01月01日

謹賀新年

48940543_2074375575987060_5040695166160076800_n.jpg

 新しい年が始まりました。今年もどうぞよろしくお願いいたします!

 年末に降った雪が少し残っていましたので、庭に雪だるまを作ってみました。子どもたちが家を出てからは、こんなふうに雪で遊ぶことはなかったですね。

 今年はどんな年になるでしょう。いろんなことが起きそうですが、その時々でしっかり対処しきたいと思っています。

 今年もどうぞよろしくお願いします。

投稿者 tsukada : 18:26