« 中越地震 | メイン | 舌戦 »

2005年10月25日

秋は喘息

 昨日から喘息発作をおこしている子どもたちを多くみます。週末から低気圧のためにお天気が崩れてきたのが、そのきっかけになっているのでしょう。とくに夜の咳や喘鳴、そしてときには呼吸困難・・ 吸入や点滴などの処置が必要になる子も少なくありません。

 秋口は感染症は比較的少ないのに、喘息発作や花粉症などのアレルギー疾患が目立つ季節です。こんなバタバタも、もう少しして本格的な寒さがやってくると、逆に落ち着くものです。

 先週の土曜には、近くの妙高山にも雪が降りました。我が家からもその様子を見ることができました。もうすぐ冬がやってくるんだな、と実感する瞬間です。

 もっとも、初冠雪は例年よりも数日遅いようですし、天気予報では今年は「暖冬少雪」とのこと。ここ10年ほどはずっと雪の少ない冬を過ごしています。大雪に閉ざされることもあった昔のことを、だんだん忘れてきてしまいそうです。

 10月も残りわずか。もうすろそろ冬の支度を始めないといけない頃ですね。

投稿者 tsukada : 2005年10月25日 22:31

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kodomo-iin.com/mt/mt-tb.cgi/103

コメント