赤ちゃんの下痢と血便

生後3ヶ月になる子で第3子目です。生後1ヶ月半くらいから粘り気のあるうんちが混ざっていてそのなかによくみないと見過ごしてしまう程度の血が点々と2〜3個あります。うんちのたびにではなく、出たり出なかったり、1日出ない日もあります。身体にぶつぶつが出来たりと言う事はなく、毎日きげんもいいです。タイの病院でうんちの培養検査をしてもらい、腸を調べたところ何も反応はなく、これは牛乳アレルギーかもしれないと言われました。現在母乳と出かけた時に時々粉ミルクを使っています。粉ミルクも大豆から出来ているものを指定されたのでそれを使い、私も牛乳を絶っています。でも時々まだうんちに粘り気のあるものが混ざりそこに血が混ざっている事もあります。牛乳アレルギーでうんちに血が混ざるというのは聞いたことがなく、他の症状らしい物もないのでどうしてか混乱しております。日本ではないぶん、言葉の問題もあるのでなかなか微妙なところが理解できません。牛乳アレルギーでうんちに血が混ざることはあるのでしょうか。これからどのように対処したらいいのでしょうか。(Kさん)

腸の粘膜がいたんでくると、消化吸収がよくできなくなります。
つまり下痢です。
この時に、粘膜から粘液がでてきますし、血管の多い粘膜が壊れるので、その中に多少の血液が混入することもあるでしょう。
こういった下痢は、ウイルスや細菌といった感染によってもおきることがありますし、摂取したものをよく消化できずにおきることもあります。
後者の代表は食物アレルギーです。
しかし、そういったはっきりとした原因がなくても、乳児は消化吸収の能力が弱いので、時々軽い下痢を起こし、その中に多少の粘液や血液が混じることもよくあります。
お子さんの現在の様子からは、強い食物アレルギーではないように思いますので、あまりご心配されなくてもよいのではないかと思います。
もちろん赤ちゃんにとって一番よい乳汁は母乳ですので、できるだけ母乳だけでお育てになったらいいのではないでしょうか。

2005.2.19

目次の
ページへ

このホームページ
のトップへ

(画面の左にフレームがない方)
ホームページのトップへ

塚田こども医院Q&A2005年